Photoshopでの作業を早くするアクション設定

Photoshopで作業する場合、作業効率を考えて、短時間で複数の画像補正をしなければならない場面が沢山ある

その際、皆さん色々工夫して作業を短略化しているでしょう

ショートカットキーの活用や、アクション設定、バッチ処理などなど….

今回は、単純にアクションボタンの活用の仕方について….

ACTION REC 2-min

 

〜〜項目〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◆1、作業行程を記録してワンタッッチでできるようにする

◆2、新規アクション記録設定手順

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

スポンサーリンク

 

◆1、作業行程を記録してワンタッッチでできるようにする

何度も同じような作業、毎回同じ作業を一から全部やるのは面倒ですよね….

同じこと何度もするなら結構無駄です

そして、画像補正の場合、無数にシャレにならないくらいのカットに対して作業しなければならなかったりするので、いちいち一個づつ同じことなんてしてられません笑

なので、その作業を記録してボタン押すだけでできちゃうようにするということですw

そういったボタンを複数作っておけば作業はかなり早くなりますので、活用しない手はありません

便利な時代ですねぃ笑….

 

◆2、新規アクション記録設定手順

ではさっそく手順です

❶、フォトショを開き、アクションボックスを表示させます
ウィンドウ>アクション
アクションボックスを出す-min

 

❷、ボックスの右上のタブか、右下のタブをクリックして
新規アクションの設定をする
新規アクション-min

新規アクション2-min

 

右下のタブからだとすぐ下図のウィンドウが表示される
新規アクション設定-minアクション名とそのボタンのカラーを設定し、記録タブをクリック

 

 

すると下図のように、RECボタンが赤くなりますアクション記録ボタン-minこのボタンが赤い間の作業は、記録されるわけです

 

なので、記録したい作業をします
例えばレイヤー複製なら、その作業をします

 

❸、できたら、停止ボタンをクリック
記録停止ボタン-min

 

これで、作業は記録されたので、
ボタンモードにして確認してみる

❹、アクションボックスの右上のタブを開き、ボタンモードにする
ボタンモードに切り替える-min

 

ボタンモード表示させる-min

 

 

ボタン表示-min上図のようにそのボタンをクリックすればワンタッチで記録した作業ができるようになっている

 

これだけでもかなり作業は早くなるので、是非活用してみてくだひw

では楽しい短略化ライフをば!

 

※このページのコンテンツはフリー素材ではありません….

♥デザイン・画像加工・イラスト等承ります.
お気軽にご相談下さい♥

Rh.jam Project

 

 

スポンサーリンク

カマン❤︎ \(`^\(`^`)/^`)b

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 + 8 =